【海外の反応】あうとばーん

今回は、海外メディアにて「1800年代に撮られた珍しい〈ラストサムライ〉の写真」という人気投票ランキング(順位は変動する可能性あり)が掲載されていたので、そちらのラインナップを紹介します。

*画像クリックで拡大

1.
last-samurai-photography-japan-1800s-14-5715d10e3c0ae__880

2.
last-samurai-photography-japan-1800s-10-5715d0ff90407__880

3.
last-samurai-photography-japan-1800s-7-5715d0f59cf99__880

4.
last-samurai-photography-japan-1800s-20-5715d11c56d61__880

5.
last-samurai-photography-japan-1800s-9-5715d0fb89c14__880

6.
last-samurai-photography-japan-1800s-18-5715d11793521__880

7.
last-samurai-photography-japan-1800s-11-5715d1029452f__880

8.
last-samurai-photography-japan-1800s-5-5715d0ef89db2__880

9.
last-samurai-photography-japan-1800s-13-5715d10bde532__880

10.
last-samurai-photography-japan-1800s-12-5715d105b14f5__880

11.
last-samurai-photography-japan-1800s-15-5715d1110c59c__880

12.
last-samurai-photography-japan-1800s-4-5715d0ec76f63__880

13.
last-samurai-photography-japan-1800s-3-5715d0ea0166a__880

14.
last-samurai-photography-japan-1800s-6-5715d0f2c272c__880

15.
last-samurai-photography-japan-1800s-19-5715d119e3b04__880

その他
last-samurai-photography-japan-1800s-17-5715d1157fc1e__880

last-samurai-photography-japan-1800s-1-5715d0e38d1d6__880

last-samurai-photography-japan-1800s-2-5715d0e6740c3__880

last-samurai-photography-japan-1800s-16-5715d1130d1cd__880

以下、海外ネットユーザーのコメントを紹介します。
(コメントは記事元から引用:



Evisa Isabella Rose
うわー!!! (:O)



Jacqui Melbourne
物凄く魅力的!



Clinton Brookes
偉大なるサムライの魅惑的な写真



Theresa Wilson
綺麗だね~



Paul Hoyle
輝かしい美しさに包まれた本物の戦士



Elizabeth Ryan
とても感動的



Valerie Hunter
誇り高い人たちだった事が分かる写真だね!



Wissem Nasraoui
アメージング!



Susanna Vesna
気に入ったわ!

ラストサムライがまた見たい!




Derrick Rigby
ラストサムライは白人だと思ってたけど?



Kelly Manning
トム・クルーズがラストサムライだったと..



Jerie Ragsac
先に言われた~



Ryan Patterson
ハッ



Brett Tenner
ちょ待て、新しい写真が見つかった:

still-of-tom-cruise-in-the-last-samurai-large-picture



Kate Sayeg
これらの写真には驚き

私の日本人のおばあちゃんの母方は武士だったの




KT Trondsen
良い写真だけど、色付けが怖いな



Mary Winter
美しくて妙に現代的..



Bill Hunt
これらの写真の背景について知りたいよね

クールだけど詳細が知りたいな

例えば、鎧を着た女性についてとか..




Thea Johnsen
誰か最初の写真の女サムライについて教えてくれない?
 
女性が武士でありえるなんて知らなかった :)




Cheryl Meechan
おかしいな、日本でタトゥーは犯罪者の印として良くないものと考えられていると思ってた



Ester Wolf
タトゥーのヤツはおそらくサムライじゃないんじゃない?




Jan DeMarinis
写真の信憑性、怪しくね?



Saitou Takeshi
彼らは本物の武士ではありません

外国の写真家がモデルとして雇った役者や、一般人なのです




吉澤洋治
この一枚はおそらく本物の薩摩藩のサムライ

13062431_10205590559554556_8958798621214576695_n



Glenis Campbell
実に興味深い



Christian Lainesse
ラスト忍者の写真も欲しいな~





管理人:
勘違いもあるようですが、何れにせよサムライには憧れがあるようです。

コメント

コメント一覧

    • 1. ななしばーん
    • 2016年04月24日 11:45
    • 日本を訪れた外国人に売るおみやげ用絵葉書にするために撮った役者によるウソ写真だからな
      なんでこれ広まらないの?
    • 2. ななしばーん
    • 2016年04月24日 11:45
    • 撮影モデル
    • 3. ななしばーん
    • 2016年04月24日 11:51
    • 入れ墨のは火消しの兄さんと思われ……
    • 4. ななしばーん
    • 2016年04月24日 11:53
    • そうなの(๑°ㅁ°๑)‼?
      それにしちゃ、身長低すぎない?
      顔は案外整っていたんだな、って思っていたのに。鼻もシュッとしてる。
      しかし頭のサイズから見ても身長が低すぎる。
    • 5. ななしばーん
    • 2016年04月24日 11:53
    • 2枚目はマツコの番組だかで見たけど実在した歯医者だか何だかの人らしいよ
    • 6. ななしばーん
    • 2016年04月24日 11:54
    • ※5だか当時のって意味な
    • 7. ななしばーん
    • 2016年04月24日 11:57
    • ちょんまげっても明らかに町人髷で、侍以外のコスプレ画像ばっかりじゃん。
    • 8. ななしばーん
    • 2016年04月24日 12:00
    • 6番を現代で見かけたら
      「下瞼の線、耳朶、鼻の形」3点セット達成で、
      嫌悪感を感じてしまうはず。
      by 真性嫌韓
    • 9. ななしばーん
    • 2016年04月24日 12:00
    • ※1
      本当にそれ。
      いかに日本について知らないとはいえ、
      書き割りの前で鎧着てポージングしてる時点で、本物の武士階級なわけないだろって思うはずだけどw
    • 10. ななしばーん
    • 2016年04月24日 12:01
    • 図書館にでも行けばいくらでも見た事のある画像がそんなに有難いのかのオ
    • 11. 大喜利のあうとばーん
    • 2016年04月24日 12:02
    • 本物の侍の写真がほとんど無いね。多くの武士がするように髷を引っ詰めていないのは、町人の役者などがモデルになっているのだろう。ちゃんとした家臣団に属する武士は、そのような土産物用の写真など撮らせることなどあり得ないと思う。11の鎧兜を着けた写真は西南戦争より後のものだし。まして陣羽織に兜など着用するのは指揮官クラスで、出陣するとき以外に着用することはない。
    • 12. ななしばーん
    • 2016年04月24日 12:21
    • 撮影所でのコスプレ写真を混ぜないでほしい
    • 13. ななしばーん
    • 2016年04月24日 12:25
    • ちんちくりんwwwwww
    • 14. ななしばーん
    • 2016年04月24日 12:26
    • ※1
      この元記事には少ないみたいだが、最近は知ってる外人も多い。
      実際、本物の武士写真のみを集めたスレもあっちにはある。
      この記事だと2と6がそれ。

      あとは山岡鉄舟、島津珍彦、勝海舟なんかはイケメン武士として海外でも鉄板だな。
    • 15. ななしばーん
    • 2016年04月24日 12:33
    • 本物と偽物の見分け方の一つが刀の位置
      本物の侍は刀の柄の位置がヘソの前くらいに来るように右へ大きく傾けて差す。
      偽物は脇腹。
      いざという時、瞬間で抜くには前者の位置にある方が早い。
    • 16. ななしばーん
    • 2016年04月24日 12:43
    • ガッカリ感が…
    • 17. ななしばーん
    • 2016年04月24日 12:59
    • 嘉納治五郎の子どもの頃の写真が好き。英語版wikiに載ってた。
      刀を持ってる子どもの写真は珍しい。
    • 18. ななしばーん
    • 2016年04月24日 13:30
    • ここ何年か定期的に出るネタだね
      海反ブログどうしで「じゃ、次はあなたのとこね」みたいな感じで使いまわしてる感じ
    • 19. ななしばーん
    • 2016年04月24日 13:42
    • 横浜とかで外人向けに作られたお土産写真 どうみても町人のコスプレ写真だね 町人髷もいるし
    • 20. ななしばーん
    • 2016年04月24日 13:56
    • 3枚目の刺青男は明らかに侍じゃねえだろw
    • 21. ななしばーん
    • 2016年04月24日 14:23
    • この頃からすでにコスプレ文化があるんだな。
    • 22. ななしばーん
    • 2016年04月24日 15:10
    • そもそも日本でカメラが広まった頃に侍や武士階級はもういないだろ
    • 23. ななしばーん
    • 2016年04月24日 15:13
    • 日本人にとってはガッカリでも外人にとってはヒャッハーな写真なんだろう。
    • 24. ななしばーん
    • 2016年04月24日 15:19
    • 昔は飛脚とか入れ墨入れてた職業があるよ
      犯罪人に入れてた入れ墨とは違うのよ
    • 25. ななしばーん
    • 2016年04月24日 15:22
    • 二枚目の歯医者の子孫も歯医者なのよ
      九州だったかで開院してて病院のホームページもあるよ
    • 26. ななしばーん
    • 2016年04月24日 16:43
    • 入れ墨ってのは有名なのは
      時代劇で二の腕に入れられたら輪っかみたいなやつ入れ墨刑ってやつだね
      藩によっては顔に入れ墨刑されたりした

      遠山の金さんで有名なのは彫物と言って区別されていた
      漁師など亡くなった時に身元確認がし易いから流行して荒くれ者が真似るようになったとか聞いた

      現在では入れ墨も彫物もごっちゃで入れ墨って呼ばれるけど
      人によっては不快に思うから注意
      実際私は小学生の頃おじさんにそれ入れ墨って言ったら
      上記みたいな蘊蓄で説教された事がある
    • 27. ななしばーん
    • 2016年04月24日 17:08
    • コスプレばかりだな
    • 28. ななしばーん
    • 2016年04月24日 18:00
    • つーか、明らかに町人髷だしなぁ
    • 29. ななしばーん
    • 2016年04月24日 18:25
    • 織田信福カッケーよなw
    • 30. ななしばーん
    • 2016年04月24日 18:37
    • 後ろにあるセットとかあるのってブロマイドだよなw
      外国に売るためのブロマイドだから
      写ってる人は本職ではない
      どこぞの人だろw

    • 31. ななしばーん
    • 2016年04月24日 18:40
    • 4番めはコイツは喧嘩つよそうってかw怖いw
    • 32. ななしばーん
    • 2016年04月24日 20:10
    • 二番の写真、いっつも見るたび思うけど
      かっこいいよねえ
    • 33. ななしばーん
    • 2016年04月24日 20:12
    • Wikipediaの薩摩藩士が格好いいよ!
    • 34. ななしさん@スタジアム
    • 2016年04月24日 20:22
    • 定期的にこの写真のネタが上がってくるよな
    • 35. 名無し二 略
    • 2016年04月24日 20:50
    • 【想 定 w】

      サムライの起源は
      ウりナラ二(ry..
      < 丶 ` ∀ ´ >
    • 36. ななしばーん
    • 2016年04月24日 21:19
    • 二番目のは散髪屋の兄ちゃんじゃなかったか。
    • 37. ななしばーん
    • 2016年04月24日 21:52
    • カッコいい侍見つけた

      http://sugarandspace.com/wp-content/uploads/2015/03/sugarandspace.com-indonesian-travel-blogger-tokyo-rail-days-trip-edo-wonderland-nikko-edomura-tochigi-japan-samurai-506x580.jpg
    • 38. ななしばーん
    • 2016年04月24日 23:12
    • 当時の資料としてはいい物だと思うが。
    • 39. ななしばーん
    • 2016年04月25日 00:15
    • ※31
      バキぽいよな。
    • 40. ななしばーん
    • 2016年04月25日 03:15
    • 江戸時代には大工や漁師など一般人も刺青をしていた。ヤクザだけじゃないよ。
      火消しは町のヒーローで、浮世絵の火消しはみな刺青をしているからそうだったのだろう。
    • 41. ななしばーん
    • 2016年04月25日 03:35
    • 役者にしちゃあ短足多すぎないか?
      戦後の役者ならもうちょい長身な人いるだろ
    • 42. ななしばーん
    • 2016年04月25日 03:53
    • この頃の武士に
      今の日本を変えてほしい!
    • 43. ななしばーん
    • 2016年04月25日 06:04
    • ※41
      衣装のサイズ合わないじゃん
      甲冑着てる日本人は他のモノクロ写真より特に小さく見える
    • 44. ななしばーん
    • 2016年04月25日 07:58
    • 因みに、火消し・漁師・飛脚が身体に彫り物をしてるのは今で言う労災でタヒ亡して相好が判らない状態になっていた場合の身元確認の為、と言う実用面もあったのです。
      刺青(ほりもの)と入れ墨は本来は別物で前者は先に挙げたモノ、後者は「前科者の証」だったのが次第に混同されて刺青=入れ墨、となったとか。
      後者で有名なのは腕に二本線と片仮名の「サ」の佐渡帰りを時代劇なんかで見掛けますが、恐らく最もインパクトがあったのは安芸の国の入れ墨。
      初犯は額に「一」
      再犯は一画増やして「ナ」
      三犯で二画増やして「犬」!
      四犯は軽重に関わらずタヒ罪になったとか。
      額に犬・・・肉じゃダメだったのか・・・・
    • 45. ななしばーん
    • 2016年04月25日 08:00
    • コスプレ写真がほとんどな。
    • 46. ななしばーん
    • 2016年04月25日 09:40
    • 6の爺さんがクソ怖ぇぇ・・・・ごついし迫力ありすぎ!!

      この中だと本物の侍は6とスレに出てきた薩摩藩のだけだろうな。
    • 47. ななしばーん
    • 2016年04月25日 16:53
    • ちっさwww
    • 48. ななしばーん
    • 2016年04月25日 18:12
    • 6番目のおっさん、あれが一番恐い・・・
      あのおっさん、2,30人斬っとる顔しとるで・・・
    • 49. あうとばーん@名無しさん
    • 2016年04月25日 18:23
    • めっちゃ鎧に着せられてるって感じだな
    • 50. ななしばーん
    • 2016年04月25日 18:50
    • ※3
      正しくは彫り物だな。
      ①入れ墨は犯罪者の腕に入れた黒い輪。
      ②色彩々の派手に体に絵図を彫り物と呼んだ。
      ①と②は本来違うんだよ。
      昔はシッカリ呼び分けられていたんだがなぁ。
      因みに②の彫り物は漁師や鳶職人や火消しなどの職の者達が好んで彫りつけていた。まぁ任侠の人達も彫ってたけどね。
      確か写真の男は漁師だったと思う。日本に旅行に来たイギリス人が撮影した物らしい。前に見た事あるよ。
    • 51. ななしばーん
    • 2016年04月25日 18:53
    • な〜んだ…既に詳しく※44さんが書いてくれてたじゃんか…こちらのが詳しいから皆さん※44さんの記述をお読み下さい。

      ※50より
    • 52. ななしばーん
    • 2016年04月25日 21:19
    • 奇形w
    • 53. ななしばーん
    • 2016年04月25日 22:42
    • 一時期この彩色がいいと言われてたけど全然よくないよな
      まだ白黒の方がマシ
      センス無いからやめてほしい
    • 54. ななしばーん
    • 2016年04月26日 18:57
    • 江戸時代は罪人にいれる入墨、渡世人や任侠、いなせを好む町人や武士の次男以下に流行した刺青とあった。

      違いは入墨は単色で只の線、刺青はカラフルで絵を描く
    • 55. ななしばーん
    • 2016年04月26日 20:02
    • ※4
      だって江戸時代の男の平均身長は160センチなかったし
    • 56. ななしばーん
    • 2016年05月01日 21:31
    • 絵葉書写真ばかりでがっかり 明治のころに撮られたものだし
    • 57. ななしばーん
    • 2016年07月07日 05:30
    • 本物じゃないってちゃんと説明してる人もチラホラいるから、
      少しずつ広まっていくだろう。

      それにしても2枚目の人はかっこいいなあ。
    • 58. ななしばーん
    • 2016年09月17日 03:17
    • なんかチビばっかだなちんちくりん
    • 59. ななしばーん
    • 2017年09月19日 22:16
    • >4さん

      当時の男性の平均身長は150台、女性は140台だよ…
      つまりは当時180越の宮本武蔵なんかは規格外の巨人。
      故に強いのに体型を生かす剣術のため流派が広がらなかった。
      日本人の身長が伸びだしたのは
      肉喰いだしてから。
      肉食が解禁されてからだよ。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
© あうとばーん All Rights Reserved.