【海外の反応】あうとばーん

林英哲(はやし えいてつ)

Eitetsu-Hayashi01

こちら、林英哲さんは、和太鼓の魅力を世界に知らしめた、草分け的存在です。

広島の出身で、ご実家はお寺だそうですが、美大を目指して上京。
その後、和太鼓の演奏家団体「佐渡・鬼太鼓座」や「鼓童」の創設に関わり、しばらくはチームでの活動をしていましたが、1982年にソロ奏者として独立しました。


SSimg_0

ソロになってからは、三味線などの和楽器はもちろん、ジャズミュージシャンなどとのセッションも精力的に行い、やがてはベルリンフィルとの一騎打ちという荒業まで果たしてしまします。

20120229_1

41FDTCMHP2L

今回は、林英哲さんの演奏動画と、海外のネットユーザーからのコメントの一部を紹介します。

動画 ↓
1本目: ダイジェスト
2本目: ソロ

Eitetsu Hayashi - Japan's Premier Solo Taiko Drummer

ソロ(0:55~) セッション(3:40~) ベルリンフィル(8:30~)


https://www.youtube.com/watch?v=otJ95PWVG6c

林英哲 Eitetsu Hayashi "海の炎 -UMI-NO-HONOH-"

ソロ演奏:ノーカット版

 
https://www.youtube.com/watch?v=ce6Z0kE7uPg



Hakin .Gutiérrez
おおおおおおおおおお、ナンデスカ!!!!!!!!!!!!



sadbeastk
スゴい!!!



Daisy Flower
見事な音!



avelingbarford
完全に参った



Montha Meas
才能に惚れる



pluto19leo
ファンタスティック~`♪♥~•~・・・!



Diego Valenzuela
オイラ、どうやってここ来たか忘れちゃったよ、とにかくこれはスゲーな!



Charlotte Sudakov
神だわ~!これは絶対にハマるね!
音が大地の奥底からこみ上げてくる!!!
生の本質というか、、もうゾクゾクする!




myradia
気持ちを表現する言葉が見つからない、、そういう力を持った演奏だ!
モントリオールのオリンピック公園で、オーケストラとのセッションを聴けたのは幸運だった




DidgeriKal
控えめに言っても、頂点的な芸術じゃないか?



blindthrall
ビートってものを解ってるよな



mykadia
ヨーロッパ人だからって、上から目線は通じないよ。
最近のヨーロッパは不協和音楽に堕落しているように見えるし、




Gareth David
彼は世界をよりよい場所にしてくれるね



Dm3qXY
彼のステージから帰ってきた!
スゴい才能とスタミナを見せ付けられたよ




PliablePlebian
演奏、聴きたいなぁ~



XzRaT3dRk0zX
エイテツは、私の太鼓の先生の師匠なの!
で、春休みに私達の学校に来るんだよ!




AmirAli Tn
素晴らしい!



Susann Barrett
私、日本に行った時に個人レッスン受けたことあるんだけど、本当に幸運だったと思う!
彼は、本物のマスターです!!!







管理人:
本当に言葉を絶した演奏です。
カッコいい!

林英哲オフィシャルサイト

コメント

コメント一覧

    • 1. ぽい
    • 2015年08月22日 10:28
    • 何かいまいち
      ドラムの方が感動するな
    • 2. あ
    • 2015年08月22日 12:11
    • 和太鼓は動画と現場のライブじゃ全然違うんだよお腹にドシンとくる衝撃が
      花火と同じ
    • 3. ななし
    • 2015年08月22日 12:17
    • 太鼓は生
    • 4. あ
    • 2015年08月22日 18:04
    • 和太鼓の生演奏の迫力はハンパ無いよね
    • 5. 一度生で聴け!
    • 2015年08月22日 18:06
    • そう、太鼓だけは生じゃないとね。
      太鼓の音が身体の芯まで届くのは英哲さんだけ。
      こればっかりは生で聴かないとまったく理解できないよ。
      ほんとにすごいぞ。
      全身のチャクラが開く感じっていえばいいのかな。
      あんまり凄すぎで、いつのまにか半分寝てしまうくらいだ。
      轟音なのに。
    • 6. からすの女房
    • 2015年08月22日 18:14
    • 大太鼓の演奏は建物もびびるよね。
    • 7. 名無し
    • 2015年08月22日 22:33
    • 和太鼓は振動だな、ずんずんするから
      自分とこでは太鼓が子供たちの普通の習い事で、聞く機会も多い
      だけどうまい人の太鼓はやっぱ全然違うんだよね、
    • 8.  
    • 2015年08月23日 03:48
    • 実家が寺だからなんだろうけど、
      林英哲って朝鮮人ぽい名前だなぁと思ってしまう毒された自分が嫌だ。

      そういや金閣寺燃やした人も朝鮮人みたいな名前だったな。
      アレも日本人の坊さんらしいが。
    • 9. シコザル
    • 2015年08月23日 20:08
    • ※1
      ドラムなどという、歴史の浅いものよりも、はるかに和太鼓の方が優れていると思うがね。

      それに、和太鼓は生に限るよ。
    • 10. ななし
    • 2015年08月23日 20:44
    • ドラムはグループ、和太鼓は音色、という結論でいいか?
    • 11. ななし
    • 2015年08月23日 20:45
    • グルーヴ、
    • 12. 匿名
    • 2015年08月24日 04:39
    • 林さんね、、、
      音楽けいはなんかあっちに大体
      入られてるかんじだな
      やたら
      取り上げてたときあったよな
    • 13. (・∀・)
    • 2015年09月04日 07:25
    • 和楽器バンドで太鼓セット?とふつうのドラムとのセッション有ったけど、やっぱり音量や響き方が全然太鼓は負けてて、ドラムの響きはすごいんだな…って思ってしまった。
      でもあちらはシンバル的な金属を多用してるからかな。
      太鼓セットにも鉦や鑼を組み合わせれば迫力でると思うけど。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
© あうとばーん All Rights Reserved.